とはサーチ - 様々な言葉の意味を初心者にも分かりやすく解説
このサイトが気に入ったら気軽にシェア・リンクしてください!

本垢とは?

本垢の意味・読み方

本垢(ほんあか)とは「本アカウント」の略で、主にTwitter(ツイッター)を始めとしたSNSにおいて「メインとして使っているアカウント」を意味するネットスラング(表現)のこと。TwitterやLINEを日常的に使う10代20代の若者は長い言葉を略す傾向が強く、アカウントをアカと略したのち、誤変換から「垢」という字が当てられたものと思われる。

本垢以外との区別

本垢という表現をする場合は、基本的に複数のアカウントを所有・使用していることが前提となり、本垢以外のアカウントのことを「裏垢」「サブ垢」「複垢」「副垢」などと呼んで区別するのが一般的です。ただし、本垢とそれ以外の違いは本人の申告によるところが大きく、使用頻度以外に客観的に判断できる定義や規則はない。

本垢とリア垢の違い

先ほどの解説にあるように、本垢を決める要素は「本人による申告」と「使用頻度」であるため、リア垢=本垢とは限らない。極端な話、リア垢のフォロワーが5人で、別のアカウントのフォロワーがオンラインのみの繋がりであっても100人いる場合は、後者を本垢と呼んでも違和感はない。


カテゴリ・検索

新着キーワード(1)

人気のスマホ用語(1)

人気のスマホ用語(2)