とはサーチ - 様々な言葉の意味を初心者にも分かりやすく解説
【とはサーチ】は2022年10月で12周年!!

Wi-Fiとは?使い方と料金を初心者にわかりやすく解説

2022年7月30日 [更新]
ここから本文です

そもそもWi-Fiって何?

スマホの普及と共にWi-Fi(ワイファイ)という言葉を耳にする機会が増えてきました。

しかし「具体的な使い方」や「無料でWi-Fiが使える場所があること」を知らない人も多いと思います。

そこで、このページでは「@そもそもWiFiとは何か?」「AWi-Fiの料金」「BWi-Fiを使うためには何が必要か?」といった基本を初心者にもわかりやすく解説します。

Wi-Fiとは

Wi-Fiとは、さまざまなデバイスを簡単に相互接続することができる無線通信技術のことです。

具体的には、スマホやパソコンはもちろんのこと、ゲーム機やプリンターといった周辺機器など「あらゆる機械をワイヤレスで繋ぐための無線LANの統一規格」を意味します。

Wi-Fiは国際標準規格なので、海外でも日本国内と同じように無線でインターネットに接続できるのです。

Wi-Fiの料金

Wi-Fiはお金がかかるの?と疑問に感じる人も多いと思うので、Wi-Fiの料金について説明します。Wi-Fiには、大きく分けて「@無料のWi-Fi」と「A有料のWi-Fi」の2種類があります。

@ 無料のWi-Fi

無料のWi-Fiは「フリーWi-Fi」と呼ばれるサービスで 、飲食店やホテル・駅・空港・病院・地下鉄といった公共性の高い施設の中に数多く存在します。

フリーWi-Fiとは、誰でも自由にスマホやノートパソコンなどからネットに接続できるように、IDとパスワードが開放されている無料のWi-Fiスポットのことです。

たとえるなら、公衆トイレと同じように一般に開放されたインターネット接続拠点のことで、別名「公衆無線LAN」とも呼ばれます。

このマークが目印です


A 有料のWi-Fi

有料のWi-Fiは「ポケット型Wi-Fi」や「モバイルWi-Fi」と呼ばれるもので、小型のWi-Fiルーターを購入もしくはレンタルすることで利用できるサービスです。

モバイルWi-Fiには、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアが提供するものや、月額4000円台でギガが無制限に使えるWiMAX(ワイマックス)などがあります。

手のひらサイズのWi-Fiルーターが一台あるだけで「自宅と会社」といった形で「家の中と外」両方でギガの消費量を気にすることなく使えるため人気のサービスとなっています。

wi-fiを使うには何が必要?

スマホでWi-Fiを使う方法

スマホでWi-Fiを使うには、Wi-Fiスポットの電波が届く範囲に入って「Wi-Fi設定をONにし」「パスワードを入力する」だけです。

iPhoneでWi-Fiを使う方法は、設定アプリからWi-Fiと進みWi-Fiをオンにします。

いくつかのネットワークが出てくるので目的のWi-Fiネットワーク名をタップし、パスワードを入力すれば完了です。

AndroidでWi-Fiを使う方法は、設定アプリから「ネットワークとインターネット」→「インターネット」と進み「Wi-Fi」をタップします。

自宅でWi-Fiを使う方法

自宅でWi-Fiを使う方法は「@市販のWi-Fiルーターを購入し光ファイバーなどの回線に接続する方法」と「AモバイルWi-Fiルーターを契約する方法」の2種類があります。

最近のタブレットやノートパソコンには予めWi-Fiの機能が組み込まれていますが、古いノートPCやデスクトップパソコンの場合は、無線LANアダプタ(子機)を購入することでWi-Fiに接続できるようになります。

カテゴリ・検索

学ぶ インストールとダウンロード

学ぶ スマホとアイフォン