アップロードとは?

アップロードの意味

アップロードとは、スマホやパソコンなどからSNS等にファイルを送信することを言います。

写真・画像・動画・音声・テキストなどファイルの種類に関わらず、手元の端末・デバイスからインターネットを介してサーバーに送ること全般を意味します。

平たい表現として、「上げる」「アップする」「うp」などのネットスラングもあります。

アップロードする際の注意点

1)個人情報をむやみに公開しない

昨今のスマホ・SNSの普及により、だれでも気軽に情報を公開できるようになりましたが、写真や文章をアップロードする際は慎重にその中身を選びましょう。

たとえば、何気なく撮ったピース写真にも個人情報流出のリスクは存在します。

ピース写真から指紋を読み取られる!?

最新のスマートフォンに搭載されているカメラは解像度も高く非常に画質が鮮明になっているため、ピース写真から指紋を複製される危険性があると指摘されています。

iPhoneなど指紋認証を採用するデバイスは今後も増加することが予想され、複製された指紋を使ってロック画面を突破される恐れは年々増加しています。

公開する範囲を慎重に選ぶ

また、TwitterやインスタグラムなどのSNSと呼ばれるサービスは、基本的に不特定多数への公開が初期設定となっています。

もし、あなたがアップロードしようとしている写真や画像が一部の親しい友人だけに向けられたものであるなら、公開範囲を限定するようアカウント設定を変更しましょう。

2)炎上リスクを常に意識する

アップロードしようとしている画像や動画は炎上する危険性はありませんか?

たとえ仲間内で盛り上がったものだとしても、第三者から見て非常識だと判断されれば想像をはるかに超えるスピードで炎上する可能性があります。

特にYoutubeやTwitterなどは利用者も多く、一度炎上してしまうとアカウントの削除にまで追い込まれるケースが過去に幾度となく繰り返されています。

3)自動アップロードを知る

GoogleフォトやiCloudなどのアプリの中には、クラウド上へ自動でアップロードするものがあります。

こうした自動アップロードは、デバイス内のデータをバックアップするためにWi-Fi接続時などに行われるもので、基本的に外部に漏れる心配はありません。

ただし、クラウドの容量を使い切ってしまうとアップロードできなくなってしまうので、その場合はバックアップするデータ範囲を限定するなどして対処しましょう。

4)違法アップロードを知る

テレビ番組や著作権で保護されているコンテンツをアップロードするのは違法です。

テレビ局やラジオ放送局にはその番組を不特定多数に放送するための公衆送信権という権利があります。

万が一、こうした番組を不特定多数が視聴したりダウンロードできる状態にした場合、この公衆送信権の侵害となり罰金や懲役刑を下される可能性が出てきます。



話題のキーワード 2017

学ぶ SNS

学ぶ スマホ用語(1)

学ぶ モバイル通信

学ぶ ネット用語

新着キーワード