アンドロイドとは

アンドロイドとは一体なんのことですか?

アンドロイドとは、googleが開発したスマートフォン用のOSのことです。

アンドロイドが登場するまでのスマートフォン市場はiPhone(アイフォン)がほぼ独占状態にありましたが、アンドロイドがライセンスフリーのOSだったこともありドコモやAUなど各社が急速にアンドロイド携帯の開発を始めました。

そして、2011年にはアイフォンを抜き、日本とアメリカではスマートフォン市場でのトップシェアを獲得するまでに至っています。

アンドロイドがスマホ市場に与えた影響

アンドロイド登場以前は、スマートフォン=iPhone、iPhone=ソフトバンク、という図式が出来上がっていて、ソフトバンク以外のユーザーはキャリア変更を迫られていました。

しかし、アンドロイド登場のおかげでドコモやAUユーザーにもスマートフォンの選択肢が与えられ、スマートフォン市場の開拓に大きな貢献を果たしたと言われています。

もちろん、アンドロイドにもメリット・デメリットが存在しますし、アイフォンとの違いも少なくありません。ガラケーからスマートフォンに機種変する際は、アンドロイドとiPhoneの違いをよく見極めた上で購入することをお勧めします。


カテゴリ

訪問数ランキング (2015年4月)

新着キーワード