とはサーチ - 様々な言葉の意味を初心者にも分かりやすく解説
【とはサーチ】は2022年10月で12周年!!

メディアとは?意味と具体例を簡単にわかりやすく解説

2022年7月25日 [更新]
目次
ここから本文です

メディアって何?

○○メディアってよく聞くけど、そもそもこの「メディア」ってどういう意味?日本語で言うと何にあたるの?

そんな疑問に答えるためこのページでは「@メディアの意味」と「Aメディアの具体例」を小学生にもわかるように解説します。

メディアの意味

メディアとは、英語でmediaと書き、日本語にすると情報を伝達するための「媒体」という意味になります。

もう少し簡単に説明すると「文字・音声・動画などの情報を記録し、他者へ伝える役割を担うもの」がメディアと言われます。

メディアには、ストレージのように「@情報を保存するための記録メディア」と「A情報を不特定多数に伝達するための放送メディア」の2種類に分けられます。

マスメディア

マスメディアとは、大衆を意味する「mass(マス)」にメディアを付け加えた言葉で「テレビ・新聞・ラジオ・雑誌」を含めたいわゆる四大メディアのことを意味します。

特に、このうちのTVと新聞に関わる大手放送局や出版社のことをマスコミと表現する場合があります。

オンラインメディア

近年では、インターネットの普及に伴ってオンラインメディアが急拡大していて、四大メディアと比較されるケースが増えてきました。

オンラインメディアは、ニュースサイトなどの「@Web(ウェブ)メディア」、SNSなどの「Aソーシャルメディア」、企業が主体となって自社情報を発信する「Bオウンドメディア」などに分けられます。


目次

カテゴリ・検索