とはサーチ - 様々な言葉の意味を初心者にも分かりやすく解説
【とはサーチ】は2020年10月で10周年を迎えました!

IDとパスワードの違いとは?アカウント作成の基本

2021年6月15日 [更新]
ここから本文です

IDとパスワードの違いを教えて下さい

スマホやパソコンを使っていると「IDとパスワードを入力して下さい」というメッセージを目にすることが多いですよね。

よく分からずに適当に入力して「IDまたはパスワードが違います」とエラーが表示され途方に暮れている人も多いことでしょう。

そこでこのページでは、インターネット初心者の方向けに「IDとパスワードは何が違うのか?」をわかりやすく解説してみたいと思います。

アカウントに入るためにIDとパスワードが必要

アカウントとは、通販サイトなどに登録した「住所・氏名・クレジットカードなどの個人情報」が入った箱のことです。

そのアカウントに入るためには、ID(アイディー)とパスワードを入力する必要があります。

ただし、IDとパスワードの2つには明確な違いがあるため、その違いをこれから説明したいと思います。

ID=名前(識別番号)

まず最初にIDとは何かを説明しますが、IDとは 個人を識別するためのもので名前や会員番号にあたるものです。

あなたが○○さんであることを示すためのものなので、本来であれば本名を名乗るのが一番良いのですがさすがにそういうわけにもいかないですよね?

1)IDにはメールアドレスを使う

そこで、実名を名乗らなくても簡易的に○○さんであることを示す方法として、このIDには「メールアドレス」や「携帯電話の番号」が使われることが多くなっています。

その他にも、英数字を使った「○○chan」や「○○kun」のように、覚えやすいニックネームのような文字列をIDとして設定する場合もあります。

2)IDは公開される

また、IDはネット上やプロフィール・マイページなどで公開表示になる場合があります。

iPhoneやiPadで使用するApple IDなどの場合には、使用しているデバイス上でも常に表示されています。

3)IDは変更できない

一度決めたIDは基本的に変更することはできず、そのサービスを退会するまで同じIDを使い続けることになります。

また、IDはログインIDやユーザーIDと呼ばれたりもしますが、意味は同じなので違いを意識する必要はありません。

パスワード=カギ(暗証番号)

次にパスワードの意味を説明しますが、パスワードとは 本人確認をするための暗証番号のようなもので、いわば”カギ”の役割をはたすものです。

名前であるIDを名乗ったとしても本当にそのヒト本人なのかは分かりません。

そこで、本人しか知り得ない言葉いわば「合い言葉のようなもの」を入力することで本人確認をとる、という仕組みになっているのです。

1)パスワードは複雑な文字列が望ましい

パスワードは本人確認をするための重要なカギなので、簡単に推測されたり合鍵を作られてしまってはいけません。

そのため、通販サイトや各種SNSでは「英数字を織り交ぜた複雑なパスワード」を設定した方が良い、としている所が多くなっています。

2)パスワードは公開してはいけない

また、パスワードは他人に知られてしまうと、不正ログインや成りすまし、アカウントの乗っ取り被害にあう危険性があるため絶対に公開してはいけません。

銀行を語った不審な人物から電話がかかってきたとしても、絶対にオンラインバンキングのパスワードを教えてはいけません。

とにかくパスワードはあなたの個人情報を守るとても重要なものなので、自分以外に知られてはいけないのです。

3)パスワードは変更できる

こうした不測の事態に対応するためにも、パスワードはIDと違っていつでも変更することができます。

パスワードの作り方がわからないという場合には、Web上で簡単に複雑なパスワードを作ってくれる「パスワード生成サービス」などを利用するのもオススメです。

また、パスワードを忘れることの多い方の場合には、パスワードをクラウド上に記録してくれるパスワード管理ツールなどを活用してみるのも良いでしょう。


【アカウントとは】

アカウントとは、スマホやパソコンを使っていく上で必要になってくる「権利」のことです。ネット初心者にもわかりやすく日本語に言い換えると「会員登録」みたいな意味です。例えるなら、いろいろなサービスを使うための個人情報が入った「自分専用の部屋」を利用する「利用権」のようなもの…続きを読む


【ログインとは】

ログインとは、スマホやパソコンを使っていろいろなサービスを利用する時に必要になる認証作業のことです。もっとわかりやすく説明すると、本人確認と同じような意味になります。初心者の方向けに「ログインするまでの手順」と「ログインするとどうなるのか?」といった基本を丁寧に説明します。続きを読む


【GメールとEメールの違い】

GmailはGoogleの提供するWebメールサービスです。Googleアカウントを作成すればGoogle製のブラウザであるChrome(クローム)はもちろん、iPhone標準のSafari(サファリ)やWindows標準のEdge(エッジ)など様々な環境でメールの送受信が無料で使えます。続きを読む


【メールアカウントとメールアドレスの違い】

メールアカウントとは、Eメールを送受信するためにサービス事業者から発行される利用権のことです。 具体的に説明すると「tatoeba@●●.com」の@より左の部分「tatoeba」がメールアカウントになります。 ただし、EメールアカウントはID・ユーザーID・ユーザー名など事業者によって呼び方が…続きを読む



カテゴリ・検索

新着キーワード(1)

新着キーワード(2)

人気キーワード(1)

人気キーワード(2)