SNSとは

SNSとは、共通の趣味を持つ人達との交流を目的としたサービスの総称

具体的には、日記やメッセージなどを通じて友人や知人・共通の趣味を持つ人達とインターネット上で繋がる。

また、SNSとは、Social Network Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略である。

コメントやトラックバック機能などの機能を含むブログも広い意味ではSNSである。

SNSのメリット

SNSのメリットで最も一般的なものとしては、「交友関係が広がる」ということが挙げられます。

通常、リアルな社会で人脈を広げるには「職場や学校で知り合う」「友人や知人を介して知り合う」「食事会やお酒の席で知り合う」という風に、年齢・地域・職種などで制限され知り合える範囲が限定されがちです。

SNSであれば友人を数百人も作れる!?

しかし、SNSでは自身で公開したプロフィールをもとに気軽なコメントのやり取りから関係が発展するケースが多いため、リアルな社会では築くことのできないような人間関係を構築することが可能です。

さらに、昨今ではスマホやパソコンの普及により非常にプライベートな時間・空間で利用できるようになったため、効率的に人脈を増やすことが可能になり、SNS上の友人が数百人から数千人という人も珍しくなくなってきました。

SNSのデメリット

しかし、もちろんSNSにもデメリットは存在します。SNS上で知り合った異性とトラブルになったり性的な被害に合うという事件は、SNSに絡んだ事件として頻繁にニュースになっています。

また、リアルな関係に発展しなかったとしても、ネット上でしつこくメールを送られたり自身のプライベートを執拗に詮索されるといったネットストーカー被害も懸念されます。

炎上・退会・SNS疲れ

さらに、近年ではTwitterやブログでの不用意な発言などが元となり、不特定多数からの誹謗中傷を受ける「炎上」も社会問題化しています。

こうした炎上を恐れるあまり自身のアカウントを非公開設定にしたり、休止や退会に追い込まれるケースも増え、「SNS疲れ」という用語まで生み出しています。


SNSでできる事

  • プロフィールの公開
  • 日記の公開
  • 日記へのコメント
  • 1対1でのメッセージのやりとり
  • チャット機能
  • コミュニティの作成・参加
  • 動画・音声の公開
  • ゲーム
  • アドレス帳の作成
  • カレンダーの作成
  • フォトアルバムの作成・公開
  • 友人のプロフィールへの紹介文の投稿

SNS登録に必要なもの

SNSを利用するには、まずアカウントを作成し利用登録をする必要があります。

具体的には、メールアドレス等を会員IDとして登録し、英数字などのパスワードを設定して個人ページにログインしてサービスを利用します。

以下、登録の際に必要になるものの例をあげます。

  • 会員ID
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 携帯電話用のメールアドレス
  • 友人からの招待メール

SNSの登録方法

招待制

登録に、そのSNSの会員である友人・知人から招待状が必要なる登録方法。

基本的に顔見知りやある程度の交友関係のある者だけが登録できるため、SNSの健全性が保たれやすいとされる。

しかし、招待状を貰えない環境にある者にとってはハードルの高い登録システムであり、利用者の満足度と引き換えに利用希望者の不満を集める可能性もある。

登録制

招待状などを必要とせず、自身のメールアドレスのみで登録が可能な登録方法。

誰でも登録が可能な反面、利用規約に反する複数IDの取得や、本来の利用目的から外れた利用者が出やすいなどのデメリットもある。

昨今では、その対応策として登録時に携帯電話用のメールアドレスを求めるSNSも増えてきており、二重登録などの不正が発生しにくい対策がとられている。

主なSNS

日本のSNS

  • mixi(ミクシィ)
  • GREE(グリー)
  • モバゲータウン
  • Yahoo! Days(ヤフーデイズ)

世界のSNS

  • Twitter(ツイッター)
  • Facebook(フェイスブック)
  • MySpace(マイスペース)
  • Cyworld(サイワールド)



話題のキーワード 2017

学ぶ iPhone

学ぶ モバイル通信

学ぶ スマートフォン

学ぶ ガラケー

学ぶ アプリ

学ぶ OS

学ぶ ネット用語

学ぶ IT用語

新着キーワード